なんだかんだでもう10月。

今年も残り3か月となりました。

年の瀬が迫ってくると、そろそろ準備しなきゃと考えるのが”年賀状”。

近年、年賀状を出さない人も多くなっているようですね。

でも、せっかく出すならこだわって出したい、と考えている人も多いはず。

今回はそんな人のために、無料のテンプレートを中心にご紹介していきたいと思います。

<スポンサーリンク>


無料テンプレート(和風)

2019年の干支亥

来年は亥年です。

亥年の人は「猪突猛進」な性格の人が多そうなイメージがあったりもしますが、亥年は「無病息災」の年とも言われ、病気にかかりにくいなんて言われていたりします。

やはり年賀状というと、その年の干支が入っているものを使用する人も多いです。

ですから、まずは「亥」が入った年賀状のテンプレートから紹介していきたいと思います。

まずは1番オーソドックスな図案。

テンプレート→

謹賀新年なら年上の方にも失礼がないですし、絵柄も落ち着いた感じの色合いなので年配の方に送るのにも適しています。

左下半分が白紙なのでメッセージを添えることもできます。

近況を報告するのにも十分なスペースです。

テンプレート→

切り絵風のデザインできれいめな年賀状です。

あやめやバラのようなデザインの花も他ではあまり見かけないので、他の人と一歩差をつけられます。

 

亥×謹賀新年

テンプレート→

華やかな絵柄なので、新年のあいさつにも華やかさをプラスさせてくれます。

さりげなく後ろに添えられている「亥」の文字も素敵です。

テンプレート→

シンプルな柄とさわやかな色合いが目を引くデザインです。

年賀状というと、華やかな色合いのものも多いですが、このくらいさわやかな色合いのものも素敵です。

 

亥×花

テンプレート→

菊の花は天皇家のシンボルです。

来年度で天皇陛下がご退位されますので、ご退位を偲んで菊花模様の年賀状もいいかもしれません。

また菊花も赤と青、桃色なので、スタイリッシュな印象です。

テンプレート→

立体感と艶感が面白い年賀状です。

ガラスタイルのようなデザインはなかなか見かけないですが、最近はDIYブームでガラスタイルも身近なものになっているので、流行と伝統の融合といったところでしょうか。

 

亥×縁起物

 

テンプレート→

宝船に乗ったいのししがかわいい絵柄です。

年賀状といえば七福神が宝船に乗る絵柄もよくありがちですが、猪バージョンもかわいいです。

テンプレート→

折り紙の猪と鶴ががかわいらしくもあり、クラシカルな年賀状です。

鶴は昔から長寿と繁栄のシンボルとして親しまれてきました。

鶴はつがいになったら一生連れ添うと言われており、よく結婚式などの夫婦に関するおめでたい席でも目にすることができます。

今年結婚した方が結婚の報告を兼ねて使うのもいいですし、結婚した親戚や友人にお祝いを込めて送ってもよさそうです。

 

亥×ビジネス

テンプレート→

落ち着いた絵柄と色合いがビジネスには最適です。

最近は会社で年賀状のやり取りを禁止しているところもあるようですので、よく上司や先輩に確認してから準備してください。

せっかく作ったのに、出せなかったら悲しいです。

テンプレート→

年長者の方に聞くと、年賀状は縦型の縦書きじゃないとしっくりこない、という意見を聞いたことがあります。

しかも、新年のあいさつは「謹賀新年」じゃないとな…とのこと。

最近は挨拶もいろいろなものが用意されていますし、ビジネス用として横型のデザインも多く見受けられますが、個人的にはオーソドックスな縦型の方が、無難に思います。

このテンプレートはさらに上司向きのメッセージが入っているので、使いやすいかと思います。

 

亥×かわいい

テンプレート→

いのししと椿の花がかわいらしい年賀状です。

シンプルな図案なので、かわいらしい絵柄ですが、落ち着いて見えるので、大人の女性でも使いやすいデザインです。

テンプレート→

凧揚げしている親子を最近は見なくなってしまった気がします。

昔はお正月が近づくと、「凧揚げは電線のないところでやろう」や「電線に引っかかってしまったら電力会社に電話しよう」みたいなCMが流れていましたが、今は見なくなってしまいました。

現在電線を地中に埋めている地域も広がっているため、電線に引っかかるという心配は減りましたが、凧揚げは見なくなってしまいました。

開けた場所がないからでしょうか…。

ほのぼのと親子で凧揚げしている姿ほ、お正月からほっこりした気持ちにさせてくれます。

 

亥×写真

テンプレート→

全体的に赤い年賀状が目を引く大人かわいい年賀状です。

梅や松などのおめでたいものが細かく描かれ、中央の写真を引き立ててくれそうです。

テンプレート→

掠れの絵がかわいいテンプレートです。

2枚写真が入るので、子どもと家族写真を1枚ずつ載せたり、子どもが2人いるときには1人ずつアップで載せたりとレイアウトを考えるのも楽しそうです。

 

和柄×干支なし

あえて干支を入れないという人もいますので、そんな方のために干支が入っていない年賀状のテンプレートも紹介していきます。

ピンクの牡丹

テンプレート→

全体的に絵柄が入っているので、華やかできれいですが、手書きのメッセージが少し書きにくいかもしれません。

どうしても時間がなくて、メッセージを書いている余裕がないという場合は逆に使うといいかも…。

神社

テンプレート→

お正月といえば初詣に行かれる方も多いかと思いますが、年賀状にも描かれていると、なんとなく神秘的で守られている感じがします。

なかなかない絵柄なので、他の人と差をつけられるかもしれません。

富士山

テンプレート→

日本人にとってやっぱり富士山は特別ですね。

元旦に御来光を拝みに行く人も多くなっているくらいなので、年賀状にも取り入れてもいいかもしれませんね。

テンプレート→

ここ近年海外、特に欧米では浮世絵の人気が高まっています。

お土産として浮世絵や複製版画を購入する海外旅行者も増えているそうです。

見直されている浮世絵だからこそあえて年賀状に使用してみるのも良いかもしれません。

おせち

テンプレート→

みなさんはお正月におせち食べていますか。

最近ではおせちを作らない、食べない家庭も多いようです。

日本の伝統が薄れていくのは残念ですが、時代なんでしょうか…。

逆に、百貨店なんかでは豪華なおせちが販売されたり、コンビニでおせちが注文できたり、面白い時代ですね。

おせちにはいろいろな意味が込められていますので、いろんな願いを込めておせち柄で送るのも面白いかもしれません。

 

無料テンプレート(洋風)

年賀状というとどちらかと言えばやはり「和風」のデザインが多いように感じます。

ですが、最近ではかわいらしい洋風のデザインも多くなってきています。

洋風になると、目上の方に送るには気が引けるかもしれませんが、近しい人、友人に送るなら、堅苦しくならない洋風を選ぶのもいいかもしれません。

 

亥×Happy New Year

テンプレート→

きれいな色使いが目を引くおしゃれなデザインです。

スタイリッシュで、年賀状っぽさは薄く、ポストカードのような感じです。

 

亥×花

テンプレート→

カジュアルなデザインで、花だけではなく、葉っぱや蝶も描かれていてかわいらしいデザインです。

下のストライプ柄もかわいらしさをUPさせてくれますし、横書きに慣れている人にとっては、メッセージも書きやすいかもしれません。

 

亥×縁起物

テンプレート→

はたして和なのか洋なのか迷ったところですが、Happy New Yearの文字が入っていたので洋風年賀状に位置付けてみました。

松や梅のおめでたい柄とかわいいイラストでシンプルさがいいですね。

ただ少しメッセージ添えるのは難しいので、一言くらいしか書けなそうです。

 

亥×かわいい

テンプレート→

シンプルなデザインですが、レース風の年賀状がかわいらしさをUPさせてくれています。

フリースペースもたくさんあるので、近況報告もたくさんできそうです。

 

亥×写真

テンプレート→

写真が入る部分が亥柄なので、さりげなく干支もアピールできるデザインです。

北欧柄の花たちがかわいらしいです。

 

洋柄×干支なし

アラビアンナイト風

テンプレート→

一風変わった年賀状ですが、他の人と差をつけるにはオススメです。

なんか願いが叶いそうな1年になりそうです。

 

オリジナル年賀状をつくるためのサイト

ブラザー 初心者でも簡単!

https://online.brother.co.jp/ot/dl/nenga/

年賀状無料テンプレート2019 オーソドックスなものから、デザイン性が高いものまで!

https://xn--ddke8bye7a6c9402ci7lcjzsqd908g.com/

ねんがや かわいいイラストがたくさん!

https://www.nengaya.net/

郵便局 クイックサーチ ※ 11月1日から利用開始スタート

https://nenga.yu-bin.jp/search/

年賀状桜屋 かわいらしく、華やかなものが多い

http://www.sakurasozai.com/

AKの年賀状テンプレート シンプルなものが多く、ビジネス向け、年配の方向け

https://www.art-kaede.com/

年賀状スープ シーン分けされているので使いやすく、種類が豊富!

http://pepero-nenga.com/

2019年賀状イラスト愛 サイト内も見やすく、デザイン性も高クオリティー!

http://nenga.post-code.jp/

年賀状プリント決定版2019 干支の年賀状はもちろん、干支なしの年賀状も充実!

https://nenga.templatebank.com/

SOZAI GOOD かっこいいものからかわいいものまで、和も洋の充実!

https://sozai-good.com/nenga2019/
<スポンサーリンク>


和風vs洋風、どっちがいいの?

最近は年賀状の柄も様々です。

和風といっても古典的なもの、シンプルなもの、華やかなものであったり、洋風といってもかわいらしいもの、シックなものなど、非常にバラエティーに富んでいます。

また、縦書きか横書きかでも大きく印象が変わってしまいます。

結局年賀状って、和風がいいのか、洋風がいいのか、迷ってしまいますよね。

でも、注文して年賀状を作る人は難しいかもしれませんが、手作りの人は送る人に合わせて作成することも可能です。

例えば、会社の上司には和風の古典的なもの友人には洋風のかわいらしいものや、写真入りのもの、など数枚ずつ印刷できるのも、手作りのいいところです。

手間はたしかにかかるかもしれませんが、せっかくなら気に入ったものを作ってお渡しできると、相手も喜んでくれるかもしれません。

 

年賀状を出せない人、出しそびれちゃった人

最近ではお正月を実家で過ごすために帰省している人や、旅行に行っている人、海外で過ごしている人なども多いです。

そうすると年賀状に気が付かず、松の内(1月7日)までに出しそびれてしまった!ということもあるかと思います。

また、喪中の知らせが間に合わなかったり、お伝えしていなかった方から年賀状をいただいてしまったり、なんてこともあったりと、年賀状では対応できないこともあります。

そんなときは、「寒中見舞い」を出して返礼します。

寒中見舞いは、寒の入り(1月5日)頃から立春(2月4日)の前日までに出すのがマナーです。

期間は1か月ほどありますが、年賀状の返礼であればできるだけ早く出した方が良いでしょう。

じゃないと音沙汰ないことに心配されてしまいますからね。

寒中見舞いには年賀状のお礼や、出せなかった事のお詫び、家族の近況報告などを報告したり、風邪が流行る時期なので、相手の健康や無事を祈る言葉を添えます。

テンプレート→

基本的な文章が入っているので、一言添えるだけで完成させられるので、たくさん寒中見舞いを出さなければいけない場合には助かります。

テンプレート→

余白部分が多いので、近況報告なども十分にできるのがいいですね。

テンプレート→

かわいらしいので近しい人に送るのに喜ばれそうなデザインです。

 

 

まとめ

気に入っていただけた年賀状はあったでしょうか。

今回引用させていただいた年賀状無料サイトの一覧も掲載してあります。

これから年末に向けて新たに利用を開始するサイトなどもあるようですので、ぜひいろいろチェックして、お気に入りの年賀状を作ってみてください。

年賀状の販売は2018年11月1日(木)からです。

ただ、東京2020大会 寄附金付年賀はがきについては、1ヶ月早い2018年10月1日(月)から先行発売されています。

限定100万枚とのことなので、購入を考えている方は早めに郵便局に行くようにしてください。

今年の年賀状受付期間は、12月15日(土)~となっており、全国へ元旦に年賀状をお届けできるのは、12月25日(火)までとなっています。

期限を過ぎてしまっても、12月26日以降28日までに投函された年賀状は「可能な限り」元日に届けられるようにしているそうです。

できれば余裕をもって準備してください。

また年賀状にはできる限り一言添えるのもお忘れなく。

どんなことが書いてあるのかな、と受け取った側は楽しみにしています。

書いてないと、新年早々ちょっとがっかりしたりします。

今年出す年賀状は平成最後の年の年賀状です。

今まで出さなかった人も、ここ数年メールなどで新年の挨拶をしていた人も、今年は年賀状を出してみませんか。

<スポンサーリンク>