デリカD5

新型デリカD:5の評価【ダサい・かっこ悪い・ひどい】辛口評判まとめてみた

更新日:

新型デリカD:5

ネットの口コミでは『新型デリカD:5はダサい・かっこ悪い』と、辛口評価が多いのが目立ちます。
 
新型デリカD:5はデザインが一新され、今のミニバンらしい”オラオラ感”のあるフロントフェイスになりましたからね…。

  • 「これはひどい!アルファードっぽい顔をデリカに付けたって似合わないじゃないか!」
  • 「新型デリカD:5のフロントフェイスって、カミソリの四枚刃に見えて嫌」
  • 「デリカ買うなら前モデルの方が良いな・・・正直言って新型デリカD:5はダサい

 
本記事では、新型デリカD:5の何がダサい・かっこ悪いと評価されているのか、ネットの口コミを元に調査してみました。

【警告】知らない人は確実に損してる!

絶対世の中には出回らない≪超お得≫な新型デリカD:5を手に入れる方法とは?

今は車が売れない時代…。利益を確保をしたいディーラーとしては、正直なところ「したくても値引きができない」というのが本音であり、大幅な値引きは期待できません。
 
しかし、”ある方法”を使うと、最大値引き状態の【超】お得な「新型デリカD:5」が手に入るので、知らない人は損をして、知っている人だけが得をするのです。

もっと詳しく見る

【実録】ディーラーから口止め!他では知ることができない値引き交渉術

新型デリカD:5のダサい・かっこ悪い・ひどい辛口評価

辛口評価

新型デリカD:5の「ダサい・かっこ悪い・ひどい」辛口評価をまとめてみました。

デザイナーのコンセプトは良いのだけど、車を形作る全体のフォルムがかっこ悪い…。
最終的に製品としてのデザインは崩壊してる。前後のデザインに統一感もないし…。
どう考えてもかっこ悪い車になってるし、これが格好いいと思う人のセンスが分からない…。
なんでこうなったの?デリカ…かっこ悪すぎる…。悲しい。

スペースギアから2009年にD5を新車で購入し、デリカを乗り継いできました。
新型デリカの買い替えをワクワクしながら待ってました・・・
そして!なんじゃこりゃ!取ってつけたような最低最悪のデザインに驚きました。
三菱は何を目指してる?
正直、中国のアルファードを真似たデザイン車にしか見えません。
買い替え諦めます。

本日ディーラーにて新型がみれました。
はっきり言うと思ってたより良かったです。
しかし、エルグランドに似ててアウトドアは似合わないですね。
思ってたより良かっただけで乗り換えは無いですね。
新型ジムニーみたいなフロントフェイスなら乗り換えるんだけどな…


 
新型デリカD:5のダサい・かっこ悪い辛口評価をまとめると、

  • 全体のフォルムがかっこ悪い
  • 取ってつけたような最低最悪のデザイン
  • アウトドアは似合わない

 
やはり新型デリカD:5の『デザイン』が、ダサい・かっこ悪い・ひどいと感じてしまう原因ですね。
 
今までのデリカとは違う路線のデザインなので、デリカを乗り続けてきた人は受け入れられないようです。
 
確かに新型デリカD:5は否定的な意見が多いですが…「三菱自動車のチャレンジ精神は復活したな」と感じました。
 
リコール隠しで失墜した三菱自ブランドの復活を賭ける主力車として、『新型デリカD:5』や『ekクロス』を開発したんだと思います。
 
今回のビッグマイナーチェンジは、数年後に『新型デリカD:6』へフルモデルチェンジする上で、市場の反応を確かめる意図もあったのかなと。
 
新型デリカD:5のデザインは「ダサい・かっこ悪い・ひどい」と否定的な意見が多いですが、意外と現物を見るとカッコよく見えますよ。
 
他のミニバンと新型デリカD:5を比べると、「ワイルド」&「ジェントル(高級感)」で、40代半ばのオジサンが乗る車としては人気があるようです。
 
ところで新型デリカD:5の「ダサい・かっこ悪い・ひどい」と感じるのはデザイン(外装)の意見が多いですが、内装の評価はどうなんでしょうか?
 
続いて新型デリカD:5の内装の評価を調べてみました。

\希望の車、きっと見つかる!/ お得な非公開車両を確認

新型デリカD:5の内装評価

新型デリカD:5の内装

新型デリカD:5の内装評価をまとめてみました。


アウトドア志向の車なのに木目調の内装、トヨタのアルファードなどに寄せたイカツイ高級な送迎車?コンセプトに一貫性がない。
新型D5にルーフキャリアをつけて荷物を載せてアウトドアを楽しむ姿は想像できない

内装はやはり最近の流れで高級感はありますね。
ただワイルドが売りだった旧型(でいいのかな?)
のような道具感は全く感じられませんでした。


 
新型デリカD:5の内装評価をまとめると、

  • 内装はやはり最近の流れで高級感がある
  • 荷物を載せてアウトドアを楽しむ姿は似合わない
  • ラゲッジスペースがかなり狭い
  • 5人乗せると荷物は積みきれない可能性が高い

 
新型デリカD:5の内装は、今までのアウトドアチックな路線から高級感のあるラグジュアリーな路線へ変更されています。
 
実際に新型デリカD:5の内装を見ると、荷物を載せてアウトドアを楽しむデリカには正直言って似合わないですね…。
 
あと新型デリカD:5はラゲッジスペースが狭いため、5人乗せると荷物を積みきれない可能性が高いです。
 
特に荷物が多くなるアウトドアを楽しむ場合は、内装をカスタムして収納スペースを工夫するか、ルーフラックを取付けるかした方が良いですね。
 
新型デリカD:5は高級路線に走っているということは、気になるのが価格ではないでしょうか?
 
続いて新型デリカD:5の価格についての評価を調べてみました。

\市場には出回らない/ 秘蔵の新車をチェック

新型デリカD:5の価格評価

新型デリカD:5

新型デリカD:5の価格評価をまとめてみました。


私の場合、ファミリーカーとトレーラーの牽引を両立したかったので、D5に決めていました。
400万近くお金を出しての現行の内装と装備に少し躊躇していました。
新型を見てみると、約50万アップでも買う価値はあるかな?と思いました!

価格は他車に比べ100万~150万ほどデリカが高くなる。
デリカ上位モデルで420万円、この価格はトヨタアルファードHYBRID Xが438万円なので、デリカは相当高く感じる。

新型デリカD:5の価格評価をまとめると、

  • 他車に比べ100万~150万ほどデリカが高くなる
  • 利用シーンにもよるが約50万アップでも買う価値はある
  • デリカ上位モデルは相当高く感じる

 
新型デリカD:5は前モデルよりも価格が高いです。
 
新型デリカD:5は内装が高級路線になっただけでなく、クリーンディーゼルの性能もアップしていますからね~。
 
また、新型デリカD:5と他社ミニバンのガソリンモデルを比べてみると、100~150万ほどデリカが高くなります。
 
新型デリカD:5と他社ミニバンのハイブリッドモデルと同価格帯ぐらいです。
 
新型デリカD:5はディーゼルエンジンのモデルしかラインナップにないため、他社ミニバンと価格帯は比較すべきではないかもしれませんね。
 
【新型デリカD:5】ディーゼルとガソリンどっち買う?比較してみた
 
そして、新型デリカD:5は『自動ブレーキシステム』や『クルーズコントロールシステム』など最新の安全装備も備わっているから、ファミリーカーとしても安心です。
 
『ディーゼルエンジンの力強い走り』+『最新の安全装備』が備わった新型デリカD:5は、まさに鬼に金棒と言っても過言ではありません。
 
もし『ファミリーカー』と『トレーラーの牽引』などの利用シーンを考えているなら、新型デリカD:5は買う価値があると思いますよ。

\最大値引き交渉済み/ 高コスパの車両を紹介してもらう

【まとめ】新型デリカD:5の評価についての考察(総合評価)

新型デリカD:5は『デザイン』が受け入れられていないのが、かっこ悪い・ダサい・ひどいと辛口評価されている理由ですね。
 
他社ミニバンが”オラオラ感”のあるフロントフェイスにしているからという理由で、新型デリカD:5も同じ”オラオラ顔路線”に走っちゃダメだと思いました。
 
とはいえ、最初は「ダッセー」と思っていたデザインも、見慣れてくると「意外とイケてるじゃん!」って感じに気持ちが変わってきたりしますからね。
 
写真だけじゃ伝わらない部分もあるので、デザインの評価は新型デリカD:5の実物を自分の目で見て判断するのが一番です。
 
また、新型デリカD:5の内装に関して言えば、高級感のあるゴージャスな仕様に変わってしまったため、アウトドア感が減りました。
 
デリカを乗り続けてきた人にとって、新型デリカD:5の内装は乗っていて落ち着かないかもしれません。
 
正直、高級感のある内装を求めるなら新型デリカD:5じゃなくても良いと思うんですよね~。
 
個人的には、デリカはデリカらしく『アウトドア感が溢れる内装』でいて欲しい!
 
新型デリカD:5の価格は他社ミニバンのガソリンモデルと比較すると、ディーゼルエンジンであるデリカのほうが断然高いです。
 
新型デリカD:5の価格帯は、他社ミニバンのハイブリッドモデルと同じくらいと言えます。
 
価格に関しては新型デリカD:5の利用シーンを考えて比較した方が良いでしょう。
 
例えば、ディーゼルエンジンでパワーがある新型デリカD:5は、ジェットスキーの牽引はお手の物です。
 
ただの街乗りとして新型デリカD:5に乗るなら、他社ミニバンの方が良いでしょう。
 
ネットでは賛否両論の新型デリカD:5ですが、クリーンディーゼルの性能もアップして低燃費になったし、最新の安全装備も備わりました。
 
デザイン面のダサさ、内装面のゴージャスさ、価格の高さ、と今までのデリカとは全く違う路線を走り始めたのが『新型デリカD:5』です。
 

内装の詳細はこちら


新型デリカD:5【内装まとめ】デザイン一新で大変貌を遂げた!
 
三菱自動車は、新型デリカD:5を顧客が受け入れるか受け入れないかを判断して、次期デリカD:6を開発していくんじゃないかな?
 
また、ネットに掲載されている新型デリカD:5の画像を見ただけで、「ダサい・かっこ悪い・ひどい」と感じてしまう人も多く見受けられました。
 
新型デリカD:5の実物を自分の目で見ると、意外とイケてると感じる部分があるので、是非一度お近くの三菱自動車ディーラー店へ足を運んでみてください。

車の買い替え検討中の人必見!

【警告】消費税10%への増税まで3ヶ月切りましたよ

増税前に車を購入するなら、ディーラーの値引き方法に要注意!

ディーラーは値下げの限界額を決めているため、それを上回る値引き交渉は応じてくれません。そこで、今あなたが乗っている車を買い取り(下取り)して、車の売却価格分を値引きしてくれます。

しかし、ほとんどの方が下取りを安く買い叩かれている事はご存知ですか?

私の場合、ディーラーでは30万円の下取りが、一括査定サービスでは55万円にUP!下取りに比べると10万円~30万円高い査定額が出ることも珍しくありません。

まずはあなたの愛車がいくらで売れるか調べてみましょう。きっと、あなたの車を高く買取査定してくれる業者が見つかりますよ。

もっと詳しくみる

※買取相場は手放し時期が遅くなればなるほど下落していきます


-デリカD5
-,

Copyright© ミニバンの教科書[2019年版] , 2019 All Rights Reserved.