引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html 以下同様

近年ファミリーカーとして各社熾烈な販売競争が繰り広げられているミニバンカテゴリー。今の子供に自動車の絵を描いてと言うとミニバンの絵を描く子が多いとも言われているほど国民車としての地位を不動のものとしているミニバンですが、そのミニバンカテゴリーの中で2018年上半期の販売台数NO.1に輝いたのが日産セレナです。今回はセレナの人気の秘密に迫ってみたいと思います。

<スポンサーリンク>


 

人気の秘密①〜e-POWERが追加!〜

 

今年の2月セレナがマイナーチェンジし、待望のe-POWERが追加されたことがNO.1に輝いた最大の要因といっても過言ではないでしょう。e-POWERとはハイブリッド車だがエンジンは発電専用として働き、走行する駆動力はモーターでのみ生み出しているシステムで、その燃費はミニバントップクラスであるJC08モードで26.2km/Lに達します。

トヨタのハイブリッドなどはエンジンとモーター両方を動力として使用しますが、e-POWERの場合エンジンは発電専用なので、効率の良い回転数を維持して回ることができる為、低燃費を実現しています。

また、セレナ e-POWERの良さは燃費だけではありません。アクセルペダルのみで加速や減速ができるe-POWER Driveも他のミニバンにはないセレナの魅力の1つで、通常の車と同様にアクセルペダルを踏むと加速し、離すとエンジンブレーキではなく、通常のブレーキがかかり減速することができます。

運転する楽しさだけでなく、アクセルペダルとブレーキペダルを踏み換える頻度も減るので効率の良い運転も可能となっています。

セレナ e-POWERにはミニバンとしての利点もあり、e-POWERでのエンジンは先述した通り発電専用で一定回転でしか回らないので加速してもエンジンの騒音が発生することはなく、室内の静粛性も確保される為、室内での家族の会話も楽しむことができます。

このようにセレナ e-POWERはドライバーにとっての運転するた楽しさだけでなく、同乗者にとっても快適さを提供してくれるのです。

 

人気の秘密②〜充実した快適装備〜

 

セレナの人気の秘密はe-POWERだけではありません。子育て世代に便利な快適装備や機能が充実しているのも大きな特徴といえます。

 

 

まずはハンズフリーオートスライドドア。例えばお子様を抱っこしていたり、買い物で両手がふさがっている状態、雨の日に傘をさしながら荷物を持っている状況等々、ドアを開ける手が出せない場面は多々あると思います。そんなスライドドアを開けたい場面で、キーを身につけていてスライドドア下のセンサーに足をかざせばスライドドアが自動で開き、スムーズに乗り降りすることができます。

そのセンサーにも工夫がされていて、ドアしただけでなく、足のスネ前あたりにもセンサーを組み込むことで、より確実なドアの開閉を実現しています。

 

またバックドアにも工夫があり、ドア全体だけでなくガラス部分のみも開く”デュアルバックドア”を採用していて、後ろにスペースがない時でも荷物を入れることができます。

 

 

その他にも細かな点では二列目シートのシートベルトが座席内蔵式なので、チャイルドシートを取り付けたままスライドしてサードシートへ行き来することができます。そしてサードシートにもスライドドアの開閉スイッチが備えられていて、サードしーとから降りるときも簡単にドアを開けることができます。また、助手席背もたれ部分にも充電用のUSB充電コネクタを装備することができ、移動中セカンドシートにいるお子様にタブレット等で映画などを見せる場合、充電しながら使うことができる等のさりげない配慮も嬉しいですね。

 

<スポンサーリンク>


人気の秘密③〜プロパイロットも用意〜

現代車の注目技術である自動運転技術。日産の誇る高速道路同一車線自動運転技術のプロパイロットが選択可能なのもセレナの人気の秘密でもあるでしょう。例えば週末の渋滞や遠出ストレスを軽減してくれること間違いないと思います。

自動運転だけでなく、自動ブレーキや一般道でのふらつき防止機能、自動でハイビームとロービームを切り替えてくれるハイビームアシストも装備可能です。

このように先進の安全装備はフル装備とも言えるセレナに人気が集まるのは当然とも言えそうです。

 

人気の秘密④〜充実のラインナップ〜

 

 

セレナはバリエーションが豊富なのも魅力の1つです。先述の人気のe-POWERをはじめとし、モーターはアシストとして使用するベーシックなハイブリッドであるS-HYBRID、通常のガソリン車グレードはもちろんのこと、スポーティーな走りを楽しめるNISMO、内外装に高級な装備を施したAUTECHもありユーザーの細かなニーズを的確に捉えていると言えます。

価格も250万円前後から400万円近い高級グレードもあり、それぞれの予算や求める装備に応じたセレナを選ぶことができるのは大きな魅力です。ボディーカラーもツートンを含めると13色もあり、様々なバリエーションから選ぶことができます。

ミニバンというとどうしても他の人と車が同じになりがちですが、少しでも個性を出したいお父さんにもこのバリエーションの豊富さは響きますね。

また福祉車両も充実していて、ベーシックなステップタイプから、後ろに車椅子を収納できるスロープタイプ、送迎に特化した8人乗りの送迎タイプなど、今ニーズが高まってきている福祉車両のバリエーションも豊富なのも大きな強みと言えそうです。

 

まとめ

 

以上4つの観点から日産セレナの人気の秘訣について探ってみましたが、当初はe-POWERが最大の売りだと思っていましたが、実はそれだけではなく、子育て世代に嬉しい装備がとても充実していることがわかりました。調べていく中で、“これは売れるわ”と自分の中で納得してしまったほどです。

また福祉車両などの充実さでわかる通り、子育て世代だけではなく様々な世代のニーズにもうまく対応している、現代人の求めるいいとこ取りの車とも言えそうです。

ぜひ実際に目で見て運転してみて日産セレナの良いところを体感してみてください。きっと欲しくなること間違いなしの良い車だと思いました。

<スポンサーリンク>