ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古相場価格【今ならお得?】調べてみた

更新日:

車とお金

2017年9月にマイナーチェンジされて登場したステップワゴンスパーダハイブリッド。
 
当初は「新車価格が高い!」と言われていましたが、発売されてから早1年半が経過しました。
 
もしかして、今ならステップワゴンスパーダハイブリッドの中古相場が安くなっているかも!!
 
ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古車を上手く購入することができれば、とてもお得感の強い買い物になりますよ!
 
と言うのも、最近の中古車店はアフター整備の保証が充実しているし、中古車を購入しても1年以内までは無償に近い状態で整備してくれるケースも増えてきましたからね。
 
そこで本記事では、「ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古相場」や「ステップワゴン4WDの中古相場」、「歴代ステップワゴンの中古相場」まで、中古車市場を調査してまとめてみました。

ステップワゴン検討中のあなたへ

週末2日で
値引き交渉した結果・・・

「どうせ、安くならないでしょ?」と友達は鼻で笑った。
 
でも、実際に値引き交渉してみたら・・・!

↓↓続きはこちらから↓↓

ステップワゴンの値引き体験談を見る

ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古相場は350万円前後

ステップワゴンスパーダハイブリッド

ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古相場(2019年3月現在)は下記のとおりです。

グーネットカーセンサーnetホンダオートテラス
ハイブリッドB270万~300万
(登録台数3台)
270万~312万
(登録台数7台)
中古車なし
ハイブリッドG280万~350万
(登録台数33台)
280万~370万
(登録台数34台)
中古車なし
ハイブリッドG・EX300万~400万
(登録台数76台)
310万~440万
登録台数89台)
320万~340万
(登録台数8台)

 
【中古相場の調査元】

  • グーネット(Goo-net)
  • カーセンサーnet
  • Honda認定中古車ディーラー【ホンダオートテラス】

 
ステップワゴンスパーダハイブリッドが発売されてから1年半が経過した今、中古車市場への流通量も増えてきました。
 
ディーラー試乗車が中古車として流通しているため、一番流通量の多いグレードはG・EXになります。
 
G・EXは状態が良い車両が多く、ボディーカラーやオプションなどで気に入った中古車があれば、かなり狙い目!
 
ディーラー試乗車は走行距離も短いし、代車と利用されてもいないし、もちろんオプションだって豊富に装着されていますからね~。
 
だからステップワゴンスパーダハイブリッドの中古車を買うなら、状態が良くてお得な装備になっている元ディーラー試乗車(G・EXグレード)がおすすめです。
 
中古車販売サイトに掲載されている写真を見た限りでは、かなり良好な個体が多そうですよ!
 
でも価格に関しては1年半落ちなので、そこまでお得感はありませんね。
 
つまり、ステップワゴンスパーダハイブリッドの中古車は良品が多いけど、安いと言える価格では流通していないということ。
 

ステップワゴンのオプション装備の詳細はこちら


【選んで納得】新型ステップワゴンのおすすめオプションとカーナビまとめ

ステップワゴンスパーダハイブリッドは新車と中古車ならどっちがおすすめ?

お金と車

ステップワゴンスパーダハイブリッドを今すぐ乗りたい人少しでもお得に乗りたい人は中古車を買うのがおすすめです。

ステップワゴンスパーダハイブリッド(G・EX)の中古車流通相場は330万前後で、実際の乗り出し価格はプラス10万円ほどです。
 
そしてステップワゴンスパーダハイブリッドの新車価格は約350万円前後で、さらに登録費用やオプション装備を加えると約400万円前後が平均的な購入価格です。
 
ステップワゴンスパーダハイブリッドの新車と中古車の差額は約70~80万円「下取り」と「値引き交渉」を頑張ると更に差額が広がります。
 
\知らないと絶対に後悔する/


⇒新型ステップワゴンをついに購入!しかも人より63万円も安く買えた理由がスゴイ
※230万人が利用した購入前必須のカンタン値引き方法!
 
つまり、ステップワゴンスパーダハイブリッドを中古車で購入しても、価格面でのお得感はあまりないということ。
 
(中古車に付いているオプション装備によって、新車価格よりも100万円くらい安くなる場合もあります。)
 
強いて言えば、中古車は納車までの時間が短いため、10日間もあれば納車できます。
※新車の場合は注文から納車まで平均3~5ヶ月かかると言われています。
 
よっぽど新車にこだわりがない限り、ステップワゴンスパーダハイブリッドは中古車で買った方がお得感は広がると思いますよ。

ステップワゴン4WDの中古相場は30~230万円前後

雪とタイヤ

ステップワゴン4WDの中古相場(2019年3月現在)は下記のとおりです。

グーネットカーセンサーnetホンダオートテラス
1990年~2000年6万~28万
(登録台数2台)
6万~80万
(登録台数5台)
中古車なし
2000年~2005年10万~98万
(登録台数101台)
11万~120万
(登録台数104台)
中古車なし
2005年~2010年10万~180万
(登録台数227台)
10万~210万
(登録台数292台)
中古車なし
2010年~2015年26万~250万
(登録台数51台)
33万~270万
(登録台数194台)
180万~190万
(登録台数2台)
2015年~2019年158万~268万
(登録台数31台)
158万~330万
(登録台数119台)
230万~270万
(登録台数4台)

 
【中古相場の調査元】

  • グーネット(Goo-net)
  • カーセンサーnet
  • Honda認定中古車ディーラー【ホンダオートテラス】

 
ステップワゴン4WDの中古車相場をみると、2005年以下の車両はかなり格安で購入できそうです。
 
しかし、経年劣化などを考えると、流石に程度の良いステップワゴン4WDは入手できないと考えた方が良いでしょう。
 
なのでステップワゴン4WDの中古車を買うなら2010年よりも新しいモデルを探しましょう。
 
ちなみに4代目ステップワゴン(2010年~2015年)4WDは、デザイン的にも高い人気を得ているため売れ筋となっています。
 
年式的に新しい4代目であれば、購入後も大きなトラブルは起きにくいので、中古車で程度の良い車両があれば狙いたいところ。
 
また、ステップワゴンの4WDモデルの需要に関しては、雪の多い地方が中心です。
 
雪が降る地方では路面に融雪剤をまくため、下部のサビが発生しやすくなります。
 
だからステップワゴン4WDの中古車を購入するときは、下部のサビ具合をよく吟味して確認しましょう。
 
ちなみに現行5代目ステップワゴンスパーダハイブリッドには4WDがありません。
 
4WDのステップワゴンが欲しい場合は、「5代目のガソリン車(4WDモデル)」を購入するか、「ステップワゴン4WDの中古車」を購入するかのどちらかを選ぶしかありません。
 
ステップワゴンハイブリッド4WDなし【雪道は平気?】走行性能を調査

ステップワゴン購入検討中の方へ

お願いです。ステップワゴンを高く買わないでください。


消費税増税後、むしろ【超】お得なステップワゴンが買えるのに…
 
ほとんどの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。

↓↓詳細はこちらから↓↓

ステップワゴン限界まで値引きする裏ワザを見る

※私は68万円以上値引き出来ました。

歴代ステップワゴンの中古相場を調べてみた

歴代ステップワゴン

ステップワゴン4WDの中古相場(2019年3月現在)は下記のとおりです。

平均中古価格発売年
初代ステップワゴン30万円以下1996年~2001年
2代目ステップワゴン30万円前後2001年~2005年
3代目ステップワゴン40万円前後2005年~2009年
4代目ステップワゴン160~200万2009年~2015年
5代目ステップワゴン210万~450万2015年~

 
【中古相場の調査元】

  • グーネット(Goo-net)
  • カーセンサーnet
  • Honda認定中古車ディーラー【ホンダオートテラス】

 
4代目ステップワゴン以前は既に10年が経過しているため、流通相場はかなり格安ですね。
 
年式の古いステップワゴンは購入価格が安いとはいえ、必要なアフターメンテナンス費用が高くなるためオススメできません。
 
基本的にステップワゴンなどのミニバンは丈夫な車なので、普段のメンテナンスをしっかり行えば長く乗れる車種なんですが…。
 
流石に10年落ちでボロボロのステップワゴンに乗り続けるのは無謀だと思いますよ。
 
ステップワゴンの中古車で狙い目なのは、価格的にも良さそうな4代目ステップワゴンですね。
 
4代目ステップワゴンは年式が極端に古いモデルでもないし、リコールなどの不具合も少ない良いモデルなので、中古車でも長く乗れると思いますよ。
 
ステップワゴンのリコール最新情報を徹底調査【買って大丈夫?】

【まとめ】ステップワゴンの中古車購入も視野に入れたほうが無難

ステップワゴンといえば1996年の発売当初からミニバンで一番の人気を誇った車なので、中古車市場の流通台数も多く、程度の良い個体を見つけるのは簡単です。
 
ステップワゴンの中古車は、年式によって基本となる価格が変わり、さらに装着されているオプションなどによって相場を形成しています。
 
年式が新しいほど高額で、年式が古いほど価格が下落していくのがステップワゴンの中古車相場の特徴です。
 
ステップワゴンの中古車を上手く購入することができれば、とてもお得感の強い買い物になるでしょう。
 
納得できる中古車をネットで探して、実際に現物の確認を行い、良い車両を見つけるのが中古車購入のコツです。
 
そしてステップワゴンの中古車を購入する前には必ず試乗して、エンジンやサイドミラーの動き、パワードアの動きなど動作箇所は全てチェックすること!
 
もし不具合があるなら、ステップワゴンの中古車を購入するときの納車整備でキチンと整備を依頼しましょう。
 
また、アフター整備の保証の内容についても、しっかりと理解できるまで確認しておくと、後々のトラブルが少なくなりますよ。
 
いずれにせよ、予算が許す限りは年式の新しいモデルを購入する方が、後々のメンテナンスが必要にならないので安心感があるのは間違いありません。

ステップワゴン検討中のあなたへ

週末2日で
値引き交渉した結果・・・

「どうせ、安くならないでしょ?」と友達は鼻で笑った。
 
でも、実際に値引き交渉してみたら・・・!

↓↓続きはこちらから↓↓

ステップワゴンの値引き体験談を見る

Copyright© ミニバンの教科書[2019年版] , 2019 All Rights Reserved.